ドラゴンネスト・攻略ブログ  ブログランキングに参加しています1日1クリック(´∀`*)

ヘイズルーンドラゴンネスト4R

4Rは1p(フェーズ)と2pに分かれています。


1p:ピュアネスルーン守護

DN_2017-04-17_02-19-03_Mon_convert_20170417031002.png
1pが始まると全体吹き飛ばしで端に飛ばされます。
その後マッドネスルーンが出現、これを全員で破壊する。
破壊すると「ルーンの浄化に成功!」というアナウンスと共にピュアネスルーンに変わるので、
これを全員で守ってルーンドラゴンに当てましょう。

・追尾レーザー
タゲマークが付いたプレイヤーに向かって追尾するレーザーを放つ。
ダッシュを使いルーンドラゴンの真横まで逃げましょう。
このレーザーはルーンドラゴンの真横から後ろに対しては速度が遅いので逃げ切れる。
タゲマークが付いたら真横に逃げると覚えておきましょう。

・拘束レーザー
当たるとしばらく動けなくなるレーザー。
足元の赤いラインに注意。

・下僕召喚
下僕を多数召喚します。
ピュアネスルーンは自動的にHPが減っていき、
下僕もピュアネスルーンを壊しに来るので火力側は全力で阻止しましょう。
1体大きい下僕がいるのでそれをタゲ職でタゲを取ると楽になる。
この大きい下僕は倒すと自爆し爆発ダメージをくらうので注意。

・治癒のルーン
ルーンドラゴンの前足の所に出る2つの治癒のルーン。
ピュアネスルーンを回復できるので足の早い人がそちらに行き、
蹴ってピュアネスルーンまで運びましょう。
担当を決めておくといいかも。


ルーンドラゴンに到達する前にピュアネスルーンが壊された場合は、
ルーンが爆発し全体ダメージ+MP0に。
また吹き飛ばしで端に飛ばされマッドネスルーンが出現、同じことを繰り返す。

ルーンドラゴンに当たると「ヘイズルーンドラゴンのバリアを一部破壊した!」というアナウン後、
前、左、右、後のどこかに地面が青い安置が出現。
一気に攻撃を叩き込みましょう。

17、2ゲージ辺り(80%付近)まで削ると2pへ移行。
その際中央にブレスが来るので全員横の壁に密着しましょう。
ブレスの衝撃で壁が壊れ、ストンプをしてくるのでジャンプで回避したら2p開始です。




2p:ヘイズルーンドラゴン マモン

DN_2017-04-24_02-11-08_Mon_convert_20170424025929.png
いよいよ本体戦。
どの攻撃も厄介な性質なので気をつけましょう。
くらうとMPが減る攻撃も多い。


注意する攻撃は、
・尻尾攻撃
8人ネストではおなじみの尻尾攻撃。
威力も高いのでくらわないように注意(くらうとMPもがっつり減ります)
180度範囲では無く左側はちょっと欠けているので左側は少し安全かな。
尻尾攻撃後後ろ側への衝撃波もある、後ろに離れて回避した人は注意しましょう。

・ストンプ
空中に飛び地面が赤くなってそのまま落ちてくる。
威力も高いのでしっかりジャンプで回避しましょう。

・トルネード
前方に赤い範囲が出てトルネードが出現。
前方への弱吸い込み後、弱押し出しが発生しトルネードは中心から外側へ向かって移動する。
うまく範囲を避けて回避しましょう。
真後ろ辺りが比較的安全で攻撃しつつ回避することもできる、その後の尻尾攻撃には注意。

・ライン攻撃
周囲に赤い円形範囲が出現。
その後8方向に赤いラインが出て、その上にいるとダメージをくらう。
赤い円を見たら少し下がると回避しやすい。

・吸い込み爆破
ルーンドラゴンが咆哮し地面が赤くなる(他の攻撃より広い円形範囲)
そうしたら外側へダッシュで離れましょう。
ルーンドラゴンを中心に強吸い込みが発生。
結構吸い込みが強くしっかりダッシュしないと範囲外に行けないので注意。
また効果時間も長め。
50%からプレイヤーの位置に範囲が出る足元爆破も追加される。

・3連攻撃
前方に範囲が出てなぎ払い、サイドどちらかに攻撃し、
その着弾点からリング状か8方向ライン攻撃が来る。
前方攻撃の時に警戒が必要。


70%~
・ターゲットブレス
全員AD拘束状態になる、ADキーを交互に押し解除。
「ヘイズルーンドラゴンがターゲットを定めた!」というアナウンスと共に12時か6時に青い紋章が出現。
そこに全員集合しましょう。
赤いラインが出るので時計回りに移動しラインの外側へ、またラインが出るので外側へと繰り返す。
先に行き過ぎないように注意。
またラインは召喚物にもでるようなのでレリックや召喚も注意しましょう(これは今後直るかも)
しばらくすると赤いラインは来なくなるのでその場で待機。
「ヘイズルーンドラゴンのターゲットが移動する!」のアナウンスと共にメンバーの一人にタゲマークが付く。
タゲ以外の人はダッシュして反対側にあるブレス範囲の端まで逃げましょう。
タゲの人は少し大回りぎみで同じ所まで逃げる、もしくはバフの所を見てタゲバフが10秒になったら向かう。
この時タゲの人が早く行き過ぎるとブレス範囲で全部埋め尽くされ回避不能になるので注意。
最後ストンプが来るのでそれを回避したら終了。
※開始位置が違ったり、反時計に回るやり方もあるので要確認。

・ダメージゾーン設置阻止
羽を閉じた後吹き飛ばされる。
周囲に青い光のようなオブジェクトがいくつか出るので、それに体当たりして消すことができる。
残ると広範囲のダメージゾーンが出現。
全員でしっかり消しましょう。


60%~
・ルーンの檻
60%と40%の固定ギミックで2回しかしてこない。
「ルーンの檻が現れた!」というアナウンスと同時に中央へ吸い込まれる。
周囲に円形の檻が出現し一角が開くのでそこから脱出する。
イエロードラゴンのサソリの毒壁と同じようなもの。
このルーンの檻の壁はダメージもくらうけどMPも吸収する厄介なもので、数回くらうとMPは0になる。
脱出できる一角は開始時点で頭と尻尾の所が開いておりそこから時計回りに一周する。
同じ箇所は2回は開くっぽいので、
1回目開いた時に抜けられなくても慌てず待っているともう1回開いて抜けられたりする。
しかし時間もギリギリなのでできれば1回で抜けたい所。
逃げ遅れた場合は即死クラスのダメージ。

・魔力サークル
ルーンドラゴンが飛び全体吹き飛ばしが発生。
「魔力のサークルはパーティメンバーの動きに合わせて動くぞ!」というアナウンスと同時に全員拘束、
スペースバー解除をする。
ステージ前にPT順の位置を決めておき(3Rと同じ)
外周にある自分の位置へ急いでいきましょう。
ステージ8箇所に緑の模様が出ているので場所の目安はそれでできるはず。
メンバー全員に円形ダメージゾーンが付き、そのうち一人にタゲマークが付きブレスを撃ってきます。
全員が時計回りに歩いて回避しましょう(ブレスタゲの人が速度基準)
他の人の範囲を見て踏まないように前の人から離れすぎないように注意。

AD拘束がターゲットブレス、スペースバー拘束が魔力サークルと覚えましょう。


50%~
・トルネードルーン
ルーンドラゴンが空に飛び立つ。
何回か位置を変えるが、赤い予測線が出て突進ブレスを撃ち8個のトルネードルーンを出現させる。
残るとトルネードが出てしまうため全て壊しましょう。
この時一人が拘束される。
この拘束はキュア系じゃないと回避できないのでスキルを持っている職は直しにいきましょう。
間に合わなかった場合大ダメージ+MP0に。
また位置を変えもう一回突進ブレス+トルネードルーン出現。
2回目のトルネードルーンを壊した後、扇状のブレスを撃つのでルーンドラゴンの真横辺りに退避。

その後「ヘイズルーンドラゴンがブレスを放つ!」とアナウンスが出て中央へ移動。
ルーンドラゴンの真後ろ辺りに行きましょう。
そこから旋回ブレスを撃ってきます。
まずブレスが時計回りか反時計回りか見ましょう。
強押し出しが発生しているのでダッシュをし反対側からブレスを追いかける形で回避します。
この旋回ブレスはかなり速度が早く、強押し出しが発生しているのでしっかり走らないと回避できません。
速度アップ系はこの時にやると良いでしょう。


40%~
・ルーンの檻(追加)
40%でも使ってくるルーンの檻。
通常のルーンの檻の後、今度は外側が赤くなり中央が安置になるのでもう一回中に戻る。
中は弱押し出しが発生しているので注意。
檻は頭の方から開くので一度抜けたら頭の前で待機しているとすぐに入ることができる。


25%~
・ルーンストーン召喚
ルーンドラゴンネストの最後にして最大の難関ギミック。
ノーマルではまだ楽ですがHCではとんだ鬼畜ギミックになることでしょう。

「ルーンストーンが現れ、魔力を集め始める!」とアナウンスがあり、
3時と9時の位置に懲罰のルーンストーンと殃禍のルーンストーンの2つが出現。
このルーンストーンはHP25%で出てその後自動でHPを回復していく。
HPが50%を超えてしまうと全体範囲持続ダメージを発生(1ヒット20%ダメージ)
50%を超えないように攻撃してHPを削る必要がある。
また破壊した場合全体に80%ダメージなので壊さないように50%を超えないように調整しましょう。
ちなみに破壊してもすぐに復活してきます。
4R始まる前にルーンストーンの担当を決めておくと良い(足が速いとか遠距離攻撃できるとか)

このルーンストーンの非常に厄介な所はルーンストーンが一度出現した後は討伐までそのままという事と、
ルーンドラゴンは今までどうり全てのギミックを使って攻撃してくる所です。
ターゲットブレスも魔力サークルもやってくるので全員がしっかりルーンストーンを意識しないと厳しい。
一瞬でも隙があったら削りにいきましょう(複数人で火力スキル当てると壊しちゃうかもなので注意)

50%を超えて全体ダメージで全滅すると、
復活する~全体ダメージくらう~ルーンストーン削る~全体ダメージで死亡
なんていう悪循環もありPT壊滅まである恐ろしいギミックです。

ウィンドウォーカーは結構ルーンストーン管理向いてるかもと思いました。
移動速度が早く、覚醒ブルミンでの遠距離攻撃もできる。
ルーンストーンを削って管理しつつ本体へも攻撃可能です。



ルーンドラゴン本体戦は色々なギミックがあります。
しっかりと覚え、何回も行って慣れましょう。
最後のルーンストーンギミックはかなり厄介ですがノーマルは柔らかいので、
うまくいけば一気に削って倒すこともできるはずです。
ゴリ押しが最強の手段ではありますが、ギミック等の対処の仕方はしっかりと頭に入れておきましょう。
スポンサーサイト

ヘイズルーンドラゴンネスト3R

3R:ルヴナン ボルバ

DN_2017-03-28_00-08-32_Tue_convert_20170331124416.png
今回のルーンドラゴンではこの3Rが鬼門となっています。
2つのギミックに対処できればすぐ抜けられるでしょう。


注意する攻撃は、

・球体変化(ボルバ)
ボルバが球体に変化し前進、ミニ毒球をばらまく。
多段ヒットするとかなりのダメージなので注意。
この攻撃はボルバの向いている方に進むので真後ろが安置。
終了時クレセント状の衝撃波を撃つのでそこはしっかり回避しましょう。

・球体変化(プレイヤー)
メンバー2人に赤い円形範囲が付く、
その後球体に変化しミニ毒球をばらまくので付いた人は外周まで離れましょう。
その時リング状の範囲も出ているので立ち位置に注意。

・竜巻発生
地面が広く円形状に赤くなります。
そうしたら距離を取りましょう。
中心から外側へ向かって竜巻が移動してくるので間を縫って回避。
くらうとかなり痛い。

・2択回避、6択回避
3Rで最も注意しないといけないギミックの一つ。
ボルバが中央へワープし空中に浮き、中央へ強制的に吸い込まれる。
真ん中にラインが引かれ片方側の地面が赤く光ります。
これは爆発する側を教えてくれている、爆発は4回。

まず6時辺りに集まり、1回目で赤く光らなかった方の地面にすぐに移動。
その位置から残り3回光っていない方をを覚えておきましょう。
1回目の爆発はその場にいて回避できるので、爆発したら次の安置へ。
この爆発は2回くらうと死ぬようになっており、1回は耐えれるので3回回避できれば抜けられます。
また無敵スキルも有効でちょっと長めの無敵スキルがあれば実質2回覚えれば抜けられる。
(1回はくらって、1回は無敵スキルで回避)
アクロバットの場合は空中時無敵のスパイラルエッジやハリケーンダンス等で抜けられます。

75%から6択に変わります。
これがかなり厄介、頑張って覚えよう。
図形をイメージすると覚えやすいかも。
回避方法は同じなので落ちついて対処しましょう。
50%から反転が付きます。
しっかり逆キーで移動。


1ゲージを削るとゲージギミックを使ってきます。

・レーザーメテオ回避
3Rのゲージギミック。
「ボルバがエリア外側を毒の霧で満たす!」というアナウンスと共に端にワープ。
縦長の範囲を作る。
レッドドラゴンの紅炎球のようにその場に残るメテオを撃ってくるので全員で固まって回避する。

まず3R前にどっちに集まるかを確認(ボス前には毒の壁があり当たると痛いのでボス前開始が多いかな)
ギミックが発動したら範囲の端に全員が移動。
黒い範囲が出て、それが赤に変わったら前に移動する。
この時レーザーも撃ってくるので(右、左、中央の3種)それも回避する必要がある。
つまり全員左端にいる場合、黒い範囲が出てレーザーが左側だったら、
レーザーの判定の方が早いのですぐ右に移動。
その後範囲が赤くなったら少し前方へ。
先に出すぎると赤い範囲が広がり全滅もあるので落ちついて対処しましょう、慌てないことが大事。
レーザーが中央の場合は端にいれば当たらないのでそのまま前進で良い。
メテオは4回。

終わった後もう一回範囲を新しくして繰り返すので、2回ギミックを抜けないとならない。


75%~
・追尾毒球
ボルバが中央へワープし一人にタゲマークが付き、そのタゲに向かって毒球を撃ってきます。
外周へ移動し時計回りに歩きましょう。
赤いラインが出ているのでそれに当たらないように歩けば大丈夫。

・中央安置
地面全体が赤くなりステージ中央に安置が出現。
全員中央へ集まりましょう。
その後全員に赤い円形範囲が付くので外周まで行き自分の位置につく。
ステージに入る前に自分の位置を確認(PT順時計配置)

上から
12時
1-2時
3時
4-5時
6時
7-8時
9時
10-11時の順。
しっかり確認しておきましょう。


50%~
・全方位爆破
地面全体が赤くなる、多数の円が重なるような範囲でステージ全体に爆発ダメージ。
端に速やかに移動し、円と円の隙間があるのでそこに行く(地面が赤くないのですぐ分かる)


25%~
・杖暴走
おそらくノーマルではほぼ見かけない攻撃。
優先度が低いと思われる。
周囲が狭まってボスが消え杖だけが残る。
無数のライン攻撃を回避して生き残るギミック。

ステージに残っている杖も同時に攻撃をしてくるので、
スキルを叩き込んで壊すことができればかなり楽になる。
また杖は鈍足、時止め等なんでも効くので倒せないならうまく封じましょう。



色々な攻撃がありますが、
やはり問題なのは2択、6択回避とゲージギミックのレーザーメテオ回避の2つ。
この2つは慣れないうちは結構きついので何回も行って練習しましょう。

ヘイズルーンドラゴンネスト2R

2R:バアル フングニル

DN_2017-03-27_23-56-47_Mon_convert_20170328143813.png
2Rは縦長のステージ。
ギミックさえ覚えればあとはなんとか対処できるでしょう。


注意する攻撃は、

・束縛
ボスが消えて全員が強制吹き飛ばしで端に寄せられる。
PTメンバー2人を除いて束縛状態に。
2人は解放のオーラを纏っておりAD連打で拘束を解除した後PTメンバーに当たりに行きましょう。
全員解放した後中央の安置に入る。

・追尾突進
タゲに向かって赤い予測線が出る。
追尾しているので回避してもその方向にぴったりついて来る。
攻撃の直前に!マークが出るのでそこで回避。

・3段ストンプ
高くジャンプしステージ両端に円形範囲ダメージ、その後中央にストンプ。
3段目で網目状の範囲が出て剣波も飛ばします。
うまく網目状の間に逃げましょう、剣波は中央から離れておけば回避できます。

・5連撃
フングニルが消えオブジェクトが2箇所出て爆発、その後中央に出現し周囲に攻撃。
タゲの方に向かって2連の後、地面が赤くなりフングニルの正面に緑の安置ができる。
安置に入るか思いっきり遠くに離れれば回避可能。
最後の一撃が結構な広範囲なので2連の辺りで近くに行っておくと回避しやすい。

・赤緑範囲回避
数人に緑と赤の2種類の円形範囲が付く。
範囲が付かない人もいる。
基本4隅に行き他の人と重なることで回避できる。
範囲付いてない人は赤い範囲外だとくらわない(範囲ない人も重なって回避可能)
できるだけバラバラにならず固まったほうが安全に回避できるでしょう。

・安置回避
地面が赤くなり12時か6時に緑色の安置が出現。
全員安置に移動しましょう。
この時一人には円形範囲が出ており他の人が入るとダメージを受けてしまうので、
範囲ついた人もついてない人もなるべく安置の端にいるようにしましょう。
両端ギリギリで安置に全員入れます。
範囲の付いた人はボスタゲも担っているので攻撃を回避してから安置に行く。


1ゲージを削るとゲージギミックを使用。

・盾破壊阻止
2Rのゲージギミック。
フングニルがどちらかの端へワープ、逆側に盾が出現する。
「フングニルがシールドに向かってカースボールを放つ!」というアナウンスが出ます。
周囲はダメージゾーンになるので盾の後ろに隠れバフを貰いましょう(効果時間5秒)
PT情報のPT順上から一人ずつカースボールに当たっていきます。
ちょっと複雑なレッド5Rタキトゥスの十烈斬みたいな感じ。

4人まで当たると赤い剣波を撃ってくるのでジャンプで回避。
その後フングニルがいた位置に盾が出現するのでそっちへ移動。
5~8番目が当たりもう一回赤い剣波が来るのでジャンプ回避。
最後ストンプが来るのでこれもジャンプで回避しましょう。

カースボールに当たりに行くタイミングが難しいのですが、
盾の後ろにいる時に端からカースボールを撃ってくるのが見えるのでそこから見て判断。

・闇の力暴走
「フングニルが闇の力を暴走させる!」のアナウンス後全体吹き飛ばし。
この後プロボーク等が効かなくなる。

60%~
・ハードル走
片側へ全員吹き飛ばされ、反対側の安置までレーザーをジャンプで回避しつつ移動する。
制限時間は10秒。



2Rは色々な攻撃がありますが、
ゲージギミックと束縛を対処すれば基本的には問題ないステージです。

ヘイズルーンドラゴンネスト1R

1R:ベルゼ マガルム

DN_2017-03-27_23-48-52_Mon_convert_20170328144237.png
今回のルーンドラゴンは全4R。
1,2Rはギミックを知っていれば初見でも突破できると思います。

ステージは円形になっており4分の1が針によるダメージゾーンになる(時計回り)
針のダメージは全体HPの30%
2ゲージになるともう一箇所増えて4分の2がダメージゾーンに。
十字路は安置となっているので意識しつつ戦いましょう。


注意する攻撃は、

・跳躍
飛んで画面外に消え、どこかに落ちてくる(周囲ダメージ有り)
中央に着地した場合とそれ以外で2パターンある。
中央は特になにも無い、中央以外に着地するとファイアリングを出す。
中心から外側へ爆発していくので中心へ向かって回避しましょう。
最終ゲージ近辺では中央でもファイアリングを出してきたりする。

・咆哮
「マガルムが咆哮する!」というアナウンスが出て、
全員が外側へ向かって走り出す(スペースバー解除)
4つのエリア全てがダメージゾーンになるので十字路の上に行きましょう。

・追尾ファイアブレス
タゲマークがついた一人を追いかけてブレスを撃ちながら近づいてきます。
くらうとダメージ+火傷で結構痛いので注意。
また後ろにも炎の設置を置いていくのであまり近づかない方がいい。
終了時にも衝撃波あり(当たるとバフ消し)
終わってから攻撃しましょう。

・ストンプ
地面全体が赤く光りマガルムが高くジャンプし、落ちてきます。
痛いのでしっかりジャンプで回避しましょう。

・十字路回避
1Rで覚えておかなければいけない攻撃。
画面外へ飛ぶのと同時に「マガルムが十字路に交互に炎を放つ!」とアナウンスが出る。
全員十字路の中央へ集まり4方向のどこにマガルムが出るかを確認。
直線状にブレス範囲が出るので左右に回避します。
この時2人には円形範囲が付いており、その範囲には入らないようにしましょう。
範囲の人はブレスの近くか奥までいくか決めておくといいかも。
その後中央へ戻り、1つ左にマガルムが出るので(1回目12時だった場合は9時に)
同じように左右に回避しましょう。

またこの範囲はブレス後ワンテンポ遅く爆発するので、範囲のついた人は爆発まで動かないように。


1ゲージを削るとゲージギミックを使ってきます。
・火炎爆発阻止
1Rのゲージギミック。
マモンの台詞と同時にマガルムが中央へワープ、十字の先4箇所に下僕が出現。
その4体の下僕を倒しましょう。
下僕が出た後しばらくしてマガルムファイアを召喚、10秒後に全体ダメージ(1箇所につき25%ダメージ)


2ゲージからダメージゾーンが1箇所増えて半分が針に。

・覚醒
「マガルムが覚醒した!」とアナウンスと同時に全体ストンプをしてきます。
ジャンプして回避しましょう。
おそらく割合ダメージや火傷以外の攻撃力アップ。
ストンプだけ気にすれば大丈夫。



1Rはそれほど難しくないので、数回やれば慣れるでしょう。
今回の8人ネストノーマルはかなり柔らかいので積極的に行って練習しましょう!