ドラゴンネスト・攻略ブログ  ブログランキングに参加しています1日1クリック(´∀`*)

レッドドラゴンネスト1R

1R:炎舞のバルバトス


DN+2015-06-05+00-52-27+Fri_convert_20150605014326.png

始まるとクルデリスがいますが、攻撃が通らないのでスルーし、
ワープから上のステージに行きましょう。
全員がワープすると1Rが始まります。

メモリアでは1Rはクルデリスでしたが、
レッドドラゴンネストでは逆になりバルバトスからスタートです。



バルバトスの攻撃は耐えられる程ではありますが、火傷がかなり痛い(1ドットダメージ20万)
連続ヒット+火傷で一瞬で溶けてしまうこともあるので注意しましょう。

注意する攻撃は、

・3連撃
叩きつけ2回~尻尾回転攻撃の3連、全てに火傷デバフ。
前方に使う攻撃で、炎の範囲が広く連続ヒットすると危険。
尻尾の回転攻撃は横や後ろにいても当たる。

・尻尾~サイドブレス
尻尾攻撃からサイドブレスをする、サイドブレスはくらうと火傷。
後ろから左にかけての攻撃で範囲は広い(尻尾に当たった場合火傷にはなりません)
右横、右下にいると安全。
サイドブレス自体は主に左側のみで真後ろでもくらいません。

・突進
少し上に飛び、炎の範囲が出て突進していきます、くらうと火傷。
範囲が広く真下も判定があるので見たらすぐ回避しましょう。
火傷になったらキュアなどで回復。

・炎ブレス
正面、斜め右、斜め左の3方向にブレスを吐きます、くらうと火傷+バフ消し。
真横や真後ろにいれば当たりません。
前方にいても、ブレスの間に当たらない安置があるのでしっかり地面を見て判断しましょう。

・翼竜召喚
バルバトスが無敵状態になり、翼竜を召喚します。
足元に円形範囲が表示され、その中にいるとバフを消される~翼竜が降ってきてダメージ。
円形範囲を避けつつ歩きましょう。


上に書いたように尻尾サイドブレスが厄介ですが、
右側が安置になっているので、基本右側で戦っていきます。
3連撃も尻尾も右側だとほとんど当たらないので安全に攻撃ができます。
回転攻撃はくらうのでしっかり回避しましょう。

プロボークはメモリアと違ってレジストされるので、タゲは安定しません。
タゲを持った人はうまく右側が空いている状態で戦うと他の人もやりやすいでしょう。


最も注意しなければならない攻撃に、ストンプがあります。

・ストンプ(無敵貫通)
今回は1Rから連帯死ギミックがあり、ストンプに5回当たってしまうと全体即死になります。
つまり最初のストンプで5人がくらった場合、そこで全体死なので終了です。
回数制なので1人が複数回当たってもカウントされることになります。

上昇時衝撃波がありますが、それはそんなにダメージをくらわないので大丈夫。
エリアルを持っていない職は打ち上げダウン状態になり、
ストンプ回避に影響がでるので衝撃波にも注意。
アナウンスで「バルバトスが落下してくる!力を吸収されないように回避しよう!」というのが出たら、
輪のようになっているエフェクトを見てタイミングよくジャンプ回避。
このエフェクトで回避できるようになれば、後の槍ストンプも対処できます。

このストンプがこのRで重要なギミックの1つです。



1ゲージ削ると、バルバトスがゆっくりとステージ中央へ飛んで行くのが見えると思います。
そこで英雄の剣を2本発動させ橋を作りましょう。

・橋
2つの円形マップを橋で行き来するギミック(発動時バフ消し)
マップを見て2本の剣がどこにあるか確認しておきます。
行き来するので剣の配置パターンは2種類のみ。
取り決めで多いのはPTを上下2分割し、上の剣担当と下の剣担当に分かれる。
※PT順はOキーを押して確認。

ゲージの変わり目に位置に付き、剣をクリックした後完成した橋に向かって走る。
足が遅い職はしっかり場所と方角を把握していないときついかもしれません。

一定時間内に橋にたどり着かないと爆発でそのエリアにいる人は死んでしまいます。
更に徐々に中心から円形範囲が伸びてきます、これに触ると大ダメージです。

橋を渡る時は武器をしまい、タイミングよくジャンプしていきましょう。
時間が表示され焦ってしまいますが、予測判定が出るのでしっかりとこれを見て攻撃を待ちましょう。
全て待っても時間ギリギリで渡りきれます。
翼竜が降ってくるのは2、4、7段目、そして最後8段目のブレス。
最後の段のブレスに当たりに行く人も多いので注意。
焦らないのが大事です。

あとかなり重いので、どの位置からジャンプして届くのか把握し確実に渡れるようにしましょう。
ジャンプ距離は移動速度が関係しているので、このRだけ移動速度を上げるのも手です。
ワックス、スピブ等は重複すると事故の元ともなるので、できるだけ使わない方がいいでしょう。
もし効果がかかってしまった場合はしっかりと効果秒数を把握した方がいいです。

橋ギミックはゲージ毎に来ます。
ラストゲージのみ半ゲージで1回来るので計4回。



3ゲージから攻撃が追加されます。

・槍ストンプ
タゲに3回真上から槍を落とします、地面に着弾すると拡散するので注意。その後ストンプ。
通常のストンプと違い上昇の衝撃波が無くなる、見た目も違うのでここで判断。

周りを見れば誰に槍が降っているかわかるので、しっかり見て最後のストンプをジャンプ回避。
3回目の槍直後にストンプが来るのでタイミングはちょっと早いです。
ストンプ自体は普通のと同じく、5回当たったら全体死を共有しています。

自分がタゲだった場合、動き続けてマークが通りすぎた所に出れば自分がタゲなので、
マークが出たらそのマークの隣にいて槍が落ちる~直後その槍の位置へローリング~拡散。
こうすると拡散にも当たらず、ほぼその場で対処できます。これを3回繰り返す。
3回目の槍の直後にストンプが来るので、しっかりエフェクトを見てジャンプ。
その後バルバトス正面に炎弾が複数飛んでくるので無敵スキルや移動スキル等で範囲外へ回避する。
(炎弾はくらうと火傷、連続ヒットすると危険)


・吸い込みメテオ
2,8ゲージ、1,8ゲージの固定攻撃。
3連撃の回転攻撃に拡散攻撃が追加、その直後に吸い込みメテオが発動(3連撃~メテオが1セット)
中央で吸い込みが起こり、メテオをランダムで射出。
あたると大ダメージ(火傷にはならない)

メテオはプレイヤーの位置に落ちてくる訳ではなく、
パターンが決まっているようなのでメテオが降ってこない場所もあります。
1~2発見てそこを見つけられればかなり楽になるでしょう。

発動したら1箇所に集まって、ワックス+ミラクルで対処するのも有効なようです。



メモリアと大きく変わっているのは、プロボが効かずタゲが安定しない事と、
ストンプ、橋の時が異常に重く、ラグとの戦いになる事です(バグも多いようです)

通常時は右側がほぼ安置なので、それほど苦労はしないでしょう。
ストンプ、橋ギミックの対処さえしっかりできればクリアできるステージです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する