ドラゴンネスト・攻略ブログ  ブログランキングに参加しています1日1クリック(´∀`*)

レッドドラゴンネスト5R

5R:不滅のタキトゥス


DN+2015-06-11+23-33-09+Thu_convert_20150614144343.png

一撃が大きい攻撃が多く、ほとんどの攻撃に火傷が付きます。
攻撃の特性を覚えて戦いましょう。
火傷はキュアで即時回復。


注意する攻撃は、

・二段突き
前方に2回突きをする攻撃で、地味だが前方への射程が長く威力が高い。
発動モーションは少し後方へ下がってから二段突きなので、後ろへ下がったら注意。

・ラインドライブ
かなり早い突き攻撃。
威力もそこそこ高く、見てから回避もしにくい。
発動前に突進する方を見るので、常に敵の向きには注意しておきましょう。

覚醒時はラインドライブ後全方位クレセントが追加。

・クレセントクリーブ
剣を振り被り力を貯めた後、前方へ剣気を出します。
真後ろが安置なのでモーションを見たら後ろにいきましょう。
前方近距離で当たると多段即死もある恐ろしい攻撃です。

・ランダムクレセント
座ったらこの攻撃です。
色々な方向に剣気を飛ばしてきます。
火傷状態にはなりますが、威力はそれほどでもないので、
防御バフ等が入っていれば攻撃タイミングとも言えます。

・突進クレセント
注意しなければいけない攻撃の1つ。
後方へ下がりタゲのとこまで一気に切りつけ、全方位クレセントを放ちます。
特に中心でくらうと多段即死するため非常に危険。

後方に下がるモーションは主に二段付きと突進クレセントの2つ。
下がったらこちらも下がるようにしましょう。

・扇状範囲攻撃
前方に扇状の範囲を出す攻撃。
くらうと暗黒火傷という闇属性ダメージの火傷をくらいます。
キュア等ですぐ直しましょう。
真横や後ろは安置で、一気に攻撃できるチャンスでもあります。

・十字扇状範囲攻撃
タキトゥスが消えるとこの攻撃です。
上下左右に扇状の範囲を出し、その上にいるとダメージをくらいます。
こちらも暗黒火傷付加。
斜めの方向に安置があるので、覚えておけば回避も楽になるでしょう。

・吸い込み
下に円形の範囲が表示され、全プレイヤーを中心へ吸い込みます。
歩いてその範囲から出ましょう。
くらうと火傷+バフ消し。

・吸い込み(回避)
発動モーションは同じですがこちらはかなり怖い攻撃。
同じく全プレイヤーを吸い込み、回避のアナウンス後円の外に出なくてはいけません。
結構タイミングがシビアで、くらってしまうと防御力無視のHP全体の5割ダメージ。
ここはHPが上がるスキルは使わないようにしましょう。
ワックス等があると抜けやすくなります。

通常の吸い込みとの見分け方は、
タキトゥスがその場から消えたら吸い込みで、そのまま残れば吸い込み(回避)です。

・ライン攻撃
足元にラインを出し、その上にいるとダメージを受けます。
火傷+バフ消し。
判定にラグがあってライン上にいなくてもくらってしまう事もある。

・剣閃
一瞬消え前方範囲を無数に切りつけます。
スタン値が高いのでくらうとほぼスタン状態に。

覚醒時は剣閃後全方位クレセントが追加。

・バフ消し
衝撃波でバフが消されます。
範囲は意外と狭く、無敵スキルでも回避できます。


更に2つの強力なスキルがあります。

・瞬間移動攻撃
とにかく速い、痛い攻撃。
女性職は即死する場合が多く、多段即死の可能性もある。
ランダムタゲで計3回ラインドライブを仕掛けてきます。
しかも初回はアナウンス前です。

とにかくいきなり自分の方を向いたら回避しましょう。
壁側でしっかり回避していけば回避できます、初撃に注意!

・ストンプ
火柱~ストンプ~剣閃~ストンプまでが1セットなのですが、まとめてストンプとしておきます。

足元に黒い円が複数出現し、打ち上げ火柱が出ます。
黒い円の上にいないようにしましょう。
打ち上げ後ストンプが来るのでくらった場合はエリアルで体制を立て直します。
このストンプはタイミングが独特なので、何回もやってしっかり慣れましょう。

ストンプ後の剣閃をくらうとスタンになるので、その後のストンプの回避が難しくなります。
ここはなるべく離れましょう。

最後のストンプは1Rのストンプと同じく円形範囲が出てからのストンプなので、
エフェクトを見てジャンプ回避しましょう。
1Rのストンプよりもタイミングは早めになります。


タキトゥス戦は敵の向きをしっかり見ることが重要だと思います。
特に注意しないといけない瞬間移動攻撃、ストンプ、吸い込み(回避)は、
しっかりと練習しましょう。

入る前にタゲを中央で取るか、端で取るかを決めておきます。
ゲージを切る直前は中央付近の方が楽です。



1ゲージを削るとゲージギミックの十烈斬をしてきます。

・十烈斬
ゲージ毎の攻撃。
3時か9時どちらかにタキトゥスがワープ。
タキトゥスとは逆の方に全員で移動しましょう。

剣気が飛んでくるので全員で当たりにいく。
この剣気はプレイヤーの数だけ飛んできます。
全員固まっていても一人にしか当たらないので、
当たった人はその場で待機、ほかのメンバーは前に行きます。
こうして少しずつ前進し8人当たれば解除されます。

剣気は同じ人が2回当たってしまうと即死。
また全員当たる前にタキトゥスに到達しても即死なので、前に行き過ぎないように注意。
横にある刃のような物を目安にするといいでしょう。



3ゲージから攻撃が追加されます。

・覚醒
分身が2体出現し邪魔をしてきますが、
本体のゲージを削ると覚醒を阻止する事ができます。
失敗した場合は覚醒状態に(時間経過で戻る)

分身のタゲを取り、火力側で本体を叩くといいようです。
防御バフなども忘れずに!
覚醒してしまったら追加攻撃が入るスキルがあるので注意。



ラストゲージに追加攻撃があります。

・暗転攻撃
0,75ゲージ辺りに一回だけ使ってくる攻撃。
周囲が暗闇に包まれ、移動エリアが狭くなります。
その間高威力+バフ消しのラインドライブを回避しましょう。

かなり攻撃の速度が速く、威力も高いです。
ミラクルや設置系バフ等を駆使し耐えきりましょう。
回避する時間が長いため最初にプリのミラクル、
後半でLFのミラクルといった組み合わせが必要です。

無敵スキルも有効なのでうまくローリングや無敵のあるスキルを使うと楽になります。
私は後半ショータイムを使っています。

11時や2時の方向の端にあまり攻撃のこない場所があり、回避しやすいようです。
もちろん数撃は来るのでしっかり回避!

デトネ等で潰すことが可能。



ラグやバグも多く、一撃即死が怖いRで事故も多いでしょう。
敵の向きや動きをしっかりと見て、攻撃に対処しなくてはいけません。
4Rも鬼門ではありますが、結局この5Rが一番怖い。
ここを全員生存で抜けられればクリアも見えてくるでしょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する