ドラゴンネスト・攻略ブログ ブログランキングに登録しています!1日1クリック(´∀`*)

ヘイズアイスドラゴンネスト2R

2R:ヘルベント ブラーファ

DN+2016-06-05+01-26-41+Sun_convert_20160605021902.png
プロボレジストするのでタゲが一定にならない厄介な敵です。
しっかりと相手の動きを見て回避しましょう。

基本的には後ろ辺りで攻撃していきます。


注意する攻撃は、
・連続パンチ
両拳を前に構える動作をします。
その後タゲに向かってパンチ+火球を連続で撃ってくる、火球は当たると火傷状態に。
一回の攻撃毎に向きを変えてくるので巻き込まれないように注意しましょう。
くらうと結構痛いので攻撃職は注意が必要です。

・突進
構えた後一直線に突進、左右へ雷球が飛びます。
雷球のせいで横にも範囲が広い。
真後ろだとどちらにも当たらない。

・ダッシュ雷球
走りだす構えをした後直進し小ジャンプをします。
着地時に8方向に雷球を2回出す。
雷球の軌道は弧を描くように飛んで来るので一見回避しにくいです。
一回目のをよく見て避け、二回目のは前にローリングするようにすると回避しやすい。

・ダメージ吸収
「ブラーファがダメージ吸収状態になった!」というアナウンスと共に下に青いゲージが出現。
1Rと違ってこのゲージを全部削ってしまうと全体即死の攻撃をしてきます。
攻撃を一切しないようにしましょう。
90秒周期で使ってきます。

・ファイアリング
両手を地面についた後、各プレイヤーに円形状の範囲が付き3回リング状に広がっていきます。
広がりきった所で2発目の範囲が来ます。
最初の範囲が付いたら避けて3回目の範囲の外にいる。
2発目の範囲が出たら1発目の範囲が出てた方へローリング、3発目はまた2発目の位置へと。
この方法なら最小限で回避できます。
他のプレイヤーの範囲もあるので、しっかりと周りを見て回避する方向を変えましょう。

このファイアリングは皆遠くに行って逃げ場が無くなることも多く、結構事故が多いです。
なので慣れてる人はまず中央で1回目を発動させてそこから外側へ行き2回目、3回目で中央へ戻る。
全員がこうすれば近い人は重なってもいいですし、余裕ができると思います。

・時間差雷撃
「ブラーファが時間差雷撃を放り投げた!」とアナウンス後、
各プレイヤーは反転状態になり大きめの円形範囲が付きます。
他のプレイヤーの範囲に入った場合のみダメージを受けるので、他のプレイヤーの範囲に入らないように注意。

・円形範囲攻撃(吸い込み)
円形範囲が出てこの範囲内のみ中央への吸い込みが発生。
一定時間内に範囲から出ないと大ダメージをくらいます。
移動スキルが少ない職はぬけ出すのが難しい時があるのでしっかり警戒しましょう。
クールは90秒。
円形範囲の後必ず前方範囲ブレスをしてきます。

・前方範囲ブレス
ブラーファの正面にかなり広範囲の攻撃、多段大ダメージ+火傷。
少しタゲの方に歩いてから撃ってきます。
撃つ時は胸を張るような動作をするのでしっかり覚えましょう。
かなりの威力で全部くらうと耐えきるのは難しいです。
敵の真後ろが安全地帯。

・柱退避
「ブラーファが力を集め始めた!柱の後ろの光っている場所に退避しよう!」とアナウンスが出るので、
マップに4つある柱の影に隠れましょう。


75%~追加攻撃

・メレディクトエネルギー破壊(ミニ竜巻)
両手を地面につきブラーファが中央へワープ、
「ブラーファがメレディクトエネルギーを吸収しようとしている!」とアナウンスが出ます。
このステージは2時、4時、8時、10時の方向に柱があるのですが、この柱付近2箇所にミニ竜巻が出現。
ボスに触れるまでに2つの竜巻を同時に壊します。
対処としては、マップと柱の位置を見て全員6時に集まる。
マップでミニ竜巻の位置を確認、全員その竜巻と反対側へ移動。
この時一人に目が付いているのでその人は残る(目の付いた人がボスタゲになります)
2R開始前に左右どちらに行くか決めておいて、必ずもう一個の減りも確認しつつ削ります。
2つ同時に壊さないとならないのですが数秒の猶予はあるのでもう一個の減りも見ておきましょう。
50%の時にも使ってきますが、それ以降はクールタイム制になります。

ボスタゲの方ですが、基本ブラーファの攻撃は突進攻撃のみになります(雷球は無し)
なので突進のモーションを覚えておくと回避はしやすくなります。
竜巻のいない柱側で行ったり来たり回避していましょう。
ミニ竜巻の方にブラーファを持って行ってしまうとミニ竜巻に触れてしまい全滅するので注意。

・円形範囲攻撃(押し出し)
吸い込みの方と同じモーションですが今度は外側への押し出しが発生。
ボス近くに緑の円形安置が出るのでボスに近づきましょう。
ここからは吸い込みと押し出しどちらかを使ってくるので警戒が必要です。

・設置雷球
設置型の雷球を撃ちます。
しばらくその場に残るので離れましょう。


50%~ステージ変化、追加攻撃、攻撃変化
※円形範囲攻撃(吸い込み、押し出し)、ファイアリング、柱退避はしてこなくなります。

・リング形成
中央への吸い込みが発生し画面がホワイトアウト。
柱間に青いレーザーが出てリングを形成、これ以降戦う範囲が狭くなります。

このレーザーが非常に厄介で、触れると4秒の凍結状態になってしまいます。
2ゲージ以降はこのリングの中でしか戦えません。
リングの外へ深く入ってしまうと連続凍結になってそのまま死んでしまう危険もあります。
ここからが2R本番です。

・6方向雷撃
6方向に雷撃を2回出します、雷撃の隙間に逃げましょう。
端の方は横に一個付いていて回避し難くなっているので、なるべくボスの近くで回避するとやりやすい。
2回目のはさっき安置だった場所に来るので、1回目の範囲の所に逃げます。

・フライングボディプレス
両拳を前に構えてどこかの柱に向かいます、その後柱に登り広範囲のボディプレスをしてきます。
向かった柱とは反対方向の柱付近が安置になるので、その行動を見たら移動しましょう。
単発と2連の2パターンあります。

・ダッシュストンプ
走りだすモーションから少し走ってジャンプ後ストンプを出します、ダッシュ雷球とモーションはほぼ同じ。
地面が赤くなったらジャンプで回避しましょう。
ダッシュ雷球との2択になるので着地時にジャンプしておくといいかも。

・前方範囲ブレス(変化)
単独で使ってくるようになります。
モーションを見て真後ろに避難しましょう。
また、ブレスを撃ちながら回転するようになるので合わせて移動しましょう。

・時間差雷撃(変化)
範囲が狭くなります。
回避方法は変わらず。


25%~追加攻撃

・守護バリア回避(凍結イライラ棒)
ブラーファが中央へワープし、「ブラーファが力を溜めている!」とアナウンスが出ます。
6時の位置に緑の範囲が出現しリングが開放される。
この緑の範囲に入ると守護バフを貰えるので(10秒間)凍結バーを回避しつつ守護バフを貰いに行きます。
緑の範囲は一定時間で場所を変える。

バフが切れるとダメージをくらうし、凍結バーに触れると凍結して動けなくなるし、かなりイライラします。
まず全体に攻撃が始まったら(ブラーファに黒いもやが出る)
6時方向端の方へ下る、これは全体を見通して次の安置を見つけるためです。
武器をしまったりワックスを使ったり移動速度を上げ、凍結バーに注意しながら次の安置へ行きバフを貰う。
守護バフは一度でも貰えば10秒間有効なのでずっと範囲に入っていなくても大丈夫です。
凍結バーは柱にくっついているので時には凍結バーと一緒に柱の周りを回ったりしましょう。

最後は中央へ吸い込みが発生し、ホワイトアウトして終了。
このイライラ棒は1回のみです。



この2Rは敵のモーションが大きいので、慣れると回避しやすくなってきます。
しかしリング形成後は動ける範囲が狭くなるので周りも見つつ回避しなければいけません。
2ゲージを切ってからが本番と言えるでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する