ドラゴンネスト・攻略ブログ ブログランキングに登録しています!1日1クリック(´∀`*)

ブラックドラゴンネストハードコア

まずノーマルブラックドラゴンとハードコア(HC)の違いは、

・HPが増えている
・敵の攻撃力が高くなっている
・制限時間が40分(画面下に表示)
・復活不可
・報酬がレジェンド装備(武器、防具、アクセサリー)
・敵のスキルのいくつかの性能が変わっていたり追加されている

レジェンド装備は分解すると逆鱗になり、武器や防具を制作できます。
分解時に出る逆鱗の数は、武器3個、頭胴脚は2個、腕靴は1個です。
強化してしまうと逆鱗が出なくなりますので注意しましょう(究極のタリスマン等が出ます)
武器や防具は封印不可、アクセサリーの封印回数は1回になっています。


このハードコアは、ノーマルブラックドラゴンのアビスを倒せる人が行く上位モードになります。
HPが高くなって、攻撃も痛くなっていますが、
実際やってみるとそれほどの違いは感じないでしょう。

しかし40分という制限時間があるため、
いかに速く倒していくかというのが重要になってきます。

マップの所に出る制限時間表示が消え、HurryUP!になると残りが5分を切った事になります。

ポイントとしては、
・時間短縮するための戦い方
・ある程度の職構成
・死なないように、攻撃を当てにいく事

この辺が重要になってくると思います。
職構成ではプリやLF等の回復やマセ、園児等の防御系バフ、
攻撃に凍結持ちやダンサーのダンス等、
攻撃に防御にと色々考える必要があります。


時間を短縮するために、ステージに入る前に全てのRの打ち合わせ、
報酬の取り決め等話しておきましょう。
入ったらクリアまで休憩時間はありません。



1R:オーガダパ

ほとんどノーマルと一緒です。
ストンプやブレスは即死クラスなのでしっかりと回避しましょう。

この1Rである程度PT火力が計れます。
1回目のバリケードは1ゲージを削った後、2回目はクール制になります。
この2回目までに倒せれば火力は十分です。
ギリギリ2回目のが発動したとしてもギミック後すぐ倒せるならば問題は無いでしょう。
あくまで目安ですが。



2R:結界装置

ノーマルと一緒です。



3R:牛

ここは注意が必要。

まず、斧投げをくらうとバフを消されるようになっています。
1発くらってバフを消された後、連続してくらって即死というパターンがあります。
ノーマルとは違い、かなり恐ろしい攻撃になっています。
しっかり回避しましょう。

ノーマルでも脅威である炎ストンプは、ストンプにバフ消しが追加され、
女性職だと炎だけで死んでしまう場合もある程の威力になっています。
クールを把握し、ノーマルブラックドラゴン以上に注意しましょう。

個人的な意見としては、ここではある程度時間がかかってもいいと思います。
攻撃を把握して死なない事が前提になりますし、
この後のRで十分タイムを縮められる箇所があるからです。

一気に削るタイミングは、2回目のウォーターボム後、
そして3回目のウォーターボム後です。
凍結が入っていれば敵の無敵時間に攻撃が入るので、
そこを利用し一気に削っていきましょう。



4R:パルーサ

ノーマルと一緒ですが、
通常攻撃でもかなりの威力になっているため、
しっかりと攻撃を回避しつつ削る事を意識しましょう。

ランダムターゲットの跳びかかりには要注意。



5R:センタティタニオン

なぎ払いにバフ消しが付いています。
ここがおそらく最大の短縮ポイントだと思います。

開幕から一気に削り、氷壁ギミックをクリア。
そこから削り、ゲージが切れれば次の氷壁ギミック。
こうなるとほとんど氷壁ギミックのみになります。
これが理想型です。



6R:ブラックドラゴンフェザー

1P
雑魚敵の攻撃力が上がり、タゲ役の人もかなり大変になっています。
うまく凍結や鈍足等で助けましょう。

他のメンバーはノーマルと一緒。


2P
ノーマルと同じ感覚でいけますが、
ギミック等よりも引っ掻きの方が脅威かもしれません。
バフ消しが追加されており、下手をすると即死もある程の威力になっています。
4pでは回復デバフが入るため、引っ掻きは要注意の攻撃です。


3P
ここまでのブラックドラゴンHCは、
攻撃力が上がって事故が起きやすくなってはいますが、
基本的にノーマルブラックドラゴンのアビスと同じ感覚で来れます。
大きな変更点はありませんでしたから。

しかしここは大きな変更点があり、
ブラックドラゴンHCの難所とも言える部分になっています。

赤、青、紫の雑魚敵が出てきますが、
赤、青はノーマルと同じです。

紫に攻撃が追加されています。
青の敵と同じく時間経過で全体範囲のスキル封印をしてきます。
これが効果時間も長くかなり厄介です。

つまり赤は放置ですが、青と紫は倒さなければいけません。
スキル封印をくらった後に青を倒せず凍結が来ると、
一気に全滅もありえる恐ろしいコンボになります。

周囲を警戒し青と紫を確実に倒しましょう。

キシトを倒す時は、凍結をかけて一気に倒す方法もあります。
凍結で倒す場合はキシトが出たら即パルーサを倒すため、時間の短縮に繋がります。
この凍結は、一気にゲージを削り盾を使う前に倒してしまうというのと、
盾貫通を見越すという2つの意味があるようです。

盾貫通は、更新型の凍結の場合(アイスビーム、ブリザードストーム、アイシクルインジェクション等)
出来ないことがあるようで、単体での凍結だとできる(グレイシャルウェーブ)という意見もありました。

しかし失敗すると全滅する危険があり、
確実ではないので、最近野良でも普通の方法の方が多いです。
時間は余りますからね。
出発前にどちらの方法か確認しておきましょう。


4P
ほとんどノーマルと一緒ですが、
旋回ブレスに変更点があります。

ノーマルの旋回ブレスは必ず縦軸が始点になるので、10時の方角が安定でした。
HCでは横軸が追加されるので、10時では間に合わない場合があります。
ほとんどのPTで10時と2時に決めていると思います。

この判別方法は、
旋回ブレスの引き寄せの時にマップを見て10時の方向を向いておく、
そのままマップを見て、赤い丸がブラックドラゴンなのですが、
マップに対して縦に移動するか、横に移動するかを見るんです。

縦ならば10時
横ならば2時

これは実際に見てみないとちょっと分からないかもしれません。
一瞬動くだけですからね。

旋回ブレスを克服できれば、もうクリアは目の前でしょう。



ハードコアは復活ができないので、死なない事が前提になってきます。
3P等は数人欠けてしまうと難度が跳ね上がるので、
敵のスキルを把握し、ノーマル以上に注意して回避する事が重要です。

ノーマルブラックドラゴンのアビスでしっかり練習してから挑みましょう。


スポンサーサイト

コメント

  • 2014/09/01 (Mon) 17:50
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集
  • 2014/09/03 (Wed) 08:03
    英語

    Harry up じゃなく hurry up です。ポッターじゃないので、書く時まず調べた方がいいですよw

    アベンジャーズ #- | URL | 編集
  • 2014/09/03 (Wed) 16:13
    むねじさんへ

    ストンプにバフ消しあったんだ(´・∀・`)ヘー
    女性職はくらう=即死だから・・・・

    くらってはいけない攻撃の一つですからね。
    追記しておきましたよ!


    凍結に関しては、それはちょっと書きにくいな(´ヘ`;)ウーム…
    「更新型の凍結だと無効化できないことがある」は凍結側の問題ですからね。
    そのうち判明していけば、追記できるかもしれませんね。

    ご意見ありがとうでした(´∀`*)

    ゼローネ #- | URL | 編集
  • 2014/09/03 (Wed) 16:15
    アベンジャーズさんへ

    これは失礼(ノ∀`)アチャー

    訂正しておきました!
    ありがとうございます(´∀`*)

    ゼローネ #- | URL | 編集
  • 2014/09/05 (Fri) 11:17
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集
  • 2014/09/05 (Fri) 14:49
    通りすがりの鴉さんへ

    ちょっと調べてみましょう(`・ω・´)
    あったら追記しておきますね。

    ありがとうです(´∀`*)

    ゼローネ #- | URL | 編集
  • 2014/09/09 (Tue) 07:53

    この記事で
    3P盾持ってる敵を凍らせれば盾を使わせない事を知ったので
    PTメンバーに話してやらせてもらいました
    ですが
    凍結エフェクトが出ているのに盾を張られてPTメンバーを死なせてしまいました
    前から読んでる信頼できる方だと思ってたんですが
    確定でもないガセネタを載せるのは止めてください
    正直、ショックでした....訂正をお願いします

    あずき #mQop/nM. | URL | 編集
  • 2014/09/10 (Wed) 16:31
    あずきさんへ

    申し訳ございません。

    ですがまずご理解頂きたいのは、ガセネタでは無いことです。
    実際70キャップのHC実装時から時間短縮の方法として使われていました。
    詳しくは今も調べているのですが、この方法で失敗した事もほとんどありませんでした。

    これに関しては失敗した場合は全滅になるので、
    安全な方法とは言えないというのは、私の言葉が足りなかったようです。

    これについてはもう少し調べていきます。

    ゼローネ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する